建築家との家作り「駐車場のない家」2011-2012

30代夫婦か紆余曲折のすえ、東京都で建築家と家作り。2012年12月に竣工。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
シンプル!シンプル!な建具ドア
部屋のドアが付き始めました!!どんどん家らしくなっていきます。

これが我が家の標準の建具です!

標準といっても既製品なわけではなく、階ごとに微妙に高さの違う我が家のために建具屋さんが一つ一つ造作してくれています。

IMG_8260.jpg
上から下まで、ステンレスのラインを入れているだけなので、本当にシンプル!

そして、どの身長の人にも開け閉めしやすくなってます。


IMG_8254.jpg
すごく丁寧な作りです。

とあるオープンハウスでまったく同じ建具を見たことがあるのですが、雑な仕上がりで「造作建具ってこんなもんかな?」と不安に思ったことがあるんですが、

これは本当に角がきれい。

内装屋の棟梁の腕の良さを感じます。



IMG_8255.jpg

子供にラインを持って開け閉めしろと言っても無駄かー。そのうち覚えるでしょう。

内装もどんどん進んでます!

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



家づくりの進捗は、建築家(井上玄さん)のホームページでも紹介されています。
GEN INOUE


スポンサーサイト
建築中オープンハウス 子供部屋(2)無垢の床
井上さんから「先週に子供部屋の床施工が行われました」と伺ったので、日曜日に家族四人で見にいきました♪

だって、広い範囲にムニンガが張られたのを見たことがないので、どんな感じになるのかすごく気になるじゃないですか!

子供部屋の床もリビングと同じ「ムニンガ」なんですが、ヘリンボーンではなくて乱尺のまま張ります。


そして、ワクワクしながら階段を上がり、、最上階に着いて、、、

これが、その床です!   って
IMG_6693.jpg




ガァ~~ン、ショック。

すでに養生されていて何も見えません。。。。そうかーー。


唯一見えたのがクローゼット内だけでした。
IMG_6689.png
こんな少しのスペースでもとっても味があります。色の並べ方も「さすが棟梁!」という素敵な配置。

今回は残念ですが、お楽しみは持ち越しです。


そして、リビング用のムニンガが大量に切り揃えられているのを見つけました。
IMG_6706.jpg
本当にすごい数です。来週に床暖房の施工が終われば、

いよいよリビングのヘリンボーン施工が始まりす!!


少しだけヘリンボーンで並べられていました。素敵なリビングになる予感がします。
IMG_6701.jpg




にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



家づくりの進捗は、建築家(井上玄さん)のホームページでも紹介されています。
GEN INOUE


建築中オープンハウス 機能が異なる2つの子供部屋(1)
子供部屋はとても気に入っている所の一つなんです。

最初に模型を見た時はリビングとの位置関係、将来の可変性まで良く考えられていることにとても感動しました。


我が家ではリビングから半階上がった最上階フロアに二つの子供部屋が設計されています。いずれも4.5畳と必要最小限の大きさです。


一つ目の子供部屋はリビング紹介の回でも紹介したリビングとつながる子供部屋。
IMG_5862.jpg
ここは当分リビングの延長として子供の遊び場スペースになる予定ですが、半階ずれているだけで意外に別の空間として距離感があります。ただ、キッチンからも良く見えるので、安心して遊ばせていられます。

さらに、この子供部屋はいつでも建具で個室化できるという素晴らしい設計になっています!

なので、LDKの冷暖房効率を高めたい時、子供スペースの散らかりを隠したい時、少し大きくなって友達が来たときに家族スペースから隔離したい時、、etc 。

本当に用途は無限大です!

個室化した後も建具の閉め具合でLDKとのつながり感を微調整できるのも、子供とのコミュニケーションが楽しくなりそうです。


子どもがピアノなどの楽器を学んだ際は、ここを舞台にして家族発表会なんてのも楽しそう♪と今から妄想してます。

IMG_5863.jpg
子供部屋からリビングを見下ろした写真。子供部屋から見ても開放感があります!
ちなみに、まだ二人とも小さいので鉄製の手すりが3本付きます。

この3本の手すり、、、室内タオル干し場になりそうな予感がしてます。。。

いや、間違いないなー。





そして二つ目の子供部屋。こちらは完全に個室として設計されています。
IMG_5823.jpg
リビングと直接は面していないので、一つ目の子供部屋よりは独立感があります。リビングとの距離は近いので、最初の家族の寝室にする予定です。

子供部屋に入って左側に大きな窓。
IMG_5873.jpg
床から立ち上がって天井までの大きなFIX窓です。外部を隔てて、半階下にキッチンが見え、その上は空が見えるのでとても開放的な子供部屋です。


これで各部屋の最初の紹介は終了です。これから進捗に合わせて紹介していきたいと思います!


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



家づくりの進捗は、建築家(井上玄さん)のホームページでも紹介されています。
GEN INOUE


Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。