建築家との家作り「駐車場のない家」2011-2012

30代夫婦か紆余曲折のすえ、東京都で建築家と家作り。2012年12月に竣工。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
黒い階段とサッシ登場! そして屋根も(追記版)。
仕事終わりに現場に寄ってきましたー。


工事は一週間ですごく進捗してました。

まず1番のビックニュースは、階段が黒く塗装されたこと!!!
そしてサッシの設置も8割くらい設置完了。

この黒い階段と黒いサッシ。

IMG_5668.jpg

やばい。すごくカッコいい。

建築中なのに絵になってる。

IMG_5684.jpg
屋上に上がる階段はかなり急です。このFIX窓と鉄骨階段の距離感がいいですな。

IMG_5672.jpg
キッチン横の特大FIX窓。気付いてしまったんですが、下付けで付けるはずが伝達ミスで上に付いてます。
直して頂けるそうです。上付けでもそんなに悪くはないです。


IMG_5670.jpg
子供部屋のFIX窓です。子供部屋の窓は床から天井までぴったりガラス面で、窓フェチにはたまらない窓なのです。


IMG_5673.jpg
南面大開口です。右側の正方形部分に我が家最大のFIX窓が入ります。


FIX窓の紹介ばかりですね。他にも素敵なFIX窓が沢山ありますが、またいずれ。。


そして、待ちに待った屋根工事も大きく進展しました!

IMG_5680.jpg
階段室の屋根にはガルバリウムが張られてました。


IMG_5675.jpg
シート防水も完璧です。

後は窓ガラスが入れば、雨が降っても吹き込みません。雨もヘッチャラです!



今週末の土曜日に作業があれば、家族で現場見学をしたいと思ってます。


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


家づくりの進捗は、建築家(井上玄さん)のホームページでも紹介されています。
GEN INOUE







スポンサーサイト
最後の隅田川花火大会
私達には今年で最後の隅田川花火大会。

隅田川花火大会はあまりの人出なので、子連れでの参加は絶対に止めた方がいい花火大会です。

しかも今年はスカイツリーもありますからね。



別に花火大会のために選んだ部屋ではなかったけど、偶然にも花火を見るベストポジションなマンションでした。

毎年、家族を招いての花火大会も今年で最後だと思うと、なんだか寂しいです。

でも、新居の来年からは別のイベントで皆を呼ぼうと思ってます!



只今、お酒を飲みながら楽しく料理中。 20人をこなしたから10人分なんて楽勝♪と妻と余裕かましてます。
wine.jpg




きれいな花火でした。
IMG_5795.jpg



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


家づくりの進捗は、建築家(井上玄さん)のホームページでも紹介されています。
GEN INOUE





大工工事 階段の塗装とサッシと屋根と、、、いーっぱい。
(携帯から。後から綺麗な写真を追加して、加筆します)

a3b44b03.jpg



仕事終わりに現場に寄りました。いつもなら誰もいない時間なんですが、

今日はまだ作業中で、大工さんにお会いすることができました!


久しぶりに挨拶ができたのは嬉しかったのですが、


差し入れを持ってきてない、、、、。

。・゜・(ノД`)・゜・。


しかも子供のお迎えのために、10分くらいしか滞在できなかったので、写真だけ撮って帰ったような感じになっちゃいました。感じ悪かったかも。

でも棟梁にヘリンボーンのお礼はしっかりできました。今度こそ必ず冷たいものを持ってお邪魔します!




工事はすごく進捗してました。

まず1番のビックニュースは、階段が黒く塗装されてました!!!
そしてサッシの設置も8割くらい設置完了。

この黒い階段と黒いサッシ。


やばい。すごくカッコいい。

屋根の施工もかなり進んでいたので、後から追記します。



明日28日は今のマンションで最後の「隅田川花火大会」です!

両親や兄弟が遊びにくるので、準備頑張ります!



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


家づくりの進捗は、建築家(井上玄さん)のホームページでも紹介されています。
GEN INOUE







棟梁からの嬉しい申し出
こだわりが詰まった家ですが、もちろん予算の関係で諦めたものが沢山あります。

そんな諦めたものの一つが「ヘリンボーン」の床です。ヘリンボーン張りは寄木張りの一種で、木材を複雑に張り合わせて施工する必要があります。
このへリンボーン張りは妻がずっと希望していました。
1240813103_prd1.jpg

マルホンさんからお借りしました。

でも、複合フローリングから無垢材の床に変更しただけでも10万円近く増額なのに、特殊なヘリンボーン張りなんて、とてもお願いできる状況ではありませんでした。

それが、なんと、棟梁から

「乱尺の無垢材をヘリンボーンに加工して施工しますよ」

という信じられない申し出を頂いたのです!!この申し出にはとても驚きました。


高い施工技術が必要なことはもちろん、ヘリンボーン用ではないうえに色味ムラがあるムニンガを現場で加工しながら施工するというのは相当な手間と時間がかかることは容易に想像ができます。

そんな大変な作業を私たちのためにやってもいいと思って頂けるなんて、本当にありがたいです。



ムニンガのヘリンボーン張りは、きっとうちが初めての実例になるんじゃないかと思います。

どんな仕上がり、空間になるのかすごく楽しみです!!!


プレゼントといえば現場監督の高橋さんからも素敵なプレゼントを頂きました!
地鎮祭と上棟式の写真CDです。CDのレーベル面にまで印刷がしてあって、手がこんでます。
CD0725552..

井上さんから、「現場の士気がとても高くて、いい現場です」と報告を頂いていましたが、皆さんの思いに、感謝するばかりです。

大工さんのいる日になかなかお邪魔できませんが、近いうちに差し入れを持って伺いたいと思います。






にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


家づくりの進捗は、建築家(井上玄さん)のホームページでも紹介されています。
GEN INOUE


ルンバの修理(タイヤ ユニット交換)にチャレンジ!
先々週、ルンバの片方のタイヤが急に回らなくなりました。

そして、平日にどんどん荒れていく我が家。ルンバなしでは生きられない。やばい。

ルンバを購入して3年。ユーザー登録をし忘れて無料のメンテナンスもしてないし、思えば完全放置な3年間でした。今まで良くもったというべきか。


修理に出すと時間もお金もかかるし、自分で直してみることにしました。

買ったのはこれ。
run0.jpg
快適ライフ『純正ルンバタイヤ 左右セット
価格 3,600円 (税込 3,780 円) 送料込



作業は驚くほどに簡単でした。

工具はプラスドライバーのみ!複雑な配線は一切なし。

①4箇所のねじを緩め、カバーを外す。
run1.jpg

②3箇所のねじを緩めてタイヤユニットを外す。
run2.jpg
run3.jpg

③新しいタイヤユニットをセットして、ねじを締める。
(差し込むだけで、モーターに通電するようになってます。)
run4.jpg

④ついでに動いている方も新しいユニットに交換。ねじを締めて両方のタイヤが新しくなりました。
run5.jpg

⑤カバーをして、ねじを締めたら、修理完了です。
run6.jpg


試運転をしたら、「ルンバが動いた!」と初めてルンバが来た時みたいに興奮しちゃいました。


壊れた時に「どこが悪いか?」ではなくて、動作のおかしい周辺全てをユニットごと交換するというシステムは非常に賢いと思いました。

一番コストがかかるのは人件費ですからね。これなら、修理やさんは楽だわ。

(*作業は自己責任で)





にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


家づくりの進捗は、建築家(井上玄さん)のホームページでも紹介されています。
GEN INOUE


Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。