建築家との家作り「駐車場のない家」2011-2012

30代夫婦か紆余曲折のすえ、東京都で建築家と家作り。2012年12月に竣工。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
外壁木部(チャンフータ)のメンテナンスを実施
新居に住み始めてもう半年。早いものですね~。

今日は外壁の木部のお話。チャンフータを外壁に考えている人の参考になればと思います。
お世話になった木材屋トゥデイランバーさん



我が家の外壁の一部にはチャンフータという木目と色が美しい木を採用しています。
入居時はこんな感じ↓↓
IMG_8635.jpg


しかし、銀白化から逃れることができないのが木の宿命

味があって良いという方もおられますが「せっかくの美しさを残したい!」ということで、我が家で銀白化に抗うことに決めています。

そのチャンフータがくすんできたので、保護塗装を塗り直すことにしました。



最近のチャンフータ↓
写真+225987461
全体的に塗装前の色に近づき、無塗装時に付いてしまった水シミが浮き出てきています。
塗装が取れるのが早い気もしますが、塗料がほとんど染みこまないハードウッドなので仕方ないのだと思います。



ちなみに、塗料の保護性能はオスモの方が高かったんですが、表面の質感が自然だったキシラデコールを我が家では選びました。染みこまない木なので表面を覆ってしまう塗料の方が強いのだと思います。
(メンテナンスが面倒なのでオスモにしておけば良かったと少し後悔。)


保護塗装キシラデコール
写真+154986465
ピニーとやすらぎを1:3の比率で混ぜることで水シミが目立たなくなることが分かっています。着色というよりは水シミ対策と紫外線対策です。

電子計りで正確に混合します。



一時間かけて塗装完了!!
写真149874265
塗りたてなので少しテカってますが、新居のままの美しい濡れ色が復活しました!

家のメンテナンスは大変だけど、これからも楽しみながらやっていきたいと思います。




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

建築家のブログ
GEN INOUE





スポンサーサイト
WEBオープンハウス 外からは見えないシンボルツリー
中庭にシンボルツリーとなる大きな庭木を植えました!

我が家の中庭は家中からその存在を感じることができます。

ただ、家の中にくい込んでいるので光が当たりにくく、庭木は無理だろうと思っていました。

がしかし住んでみると意外に明く、「何か植えたい!」という衝動を抑えることができなくなりました。

ということでシンボルツリー計画が始動(2月頃)。


植える木に関してはかなり迷いました。

色々検討して残ったのは二つ。実も取れて紅葉も楽しめる「ジューンベリー」かハートの葉がさわやかな「カツラ」です。

1ヶ月以上も悩みましたが、最終的には以前に見た立派な大木が記憶に焼きついていたカツラに妻が決定。


ちなみに、ネットで庭木を買うなら、
ガーデンプランツ恵那さんが品揃えがよく、圧倒的に安いです。3ヶ月間ネットを探し周りましたが、ガーデンプランツ恵那さん以上のネットショップは見つかりませんでした。はっきりいって〇天ショップの1/2~1/3くらいです。
ただカツラは人気らしく、好みに合ったものが見つからなかったので、今回は別のお店にお世話になりました。



今回お世話になったのはJAふかや用土店で庭木を担当している中央園芸さん。
http://www.youdocenter.com/product-group/3
中央園芸さん
http://ameblo.jp/chuou1/


何の気になしに、希望樹種と予算をメールしたところ、素敵なカツラの写真をいくつも送って下さり、その中の一つに一目ぼれし、我が家に頂くことになりました。
問題は園芸店が直接配送のため、遠方には配送できないこと。でもどうしてもこの木が欲しかったので、4時起きで受け取りに行くことにしました。(埼玉、東京北部は直接配送&植え込みをして頂けます。)


そして植え込みに初挑戦!!
_
_
_
_

長くなってきたので途中は飛ばしますが、こんな感じに植わりました。どうでしょう?
IMG_9804.jpg
自画自賛ですが、かなり良いです。


中庭全体の写真はこちら。
IMG_9807.jpg
カツラで庭の雰囲気が一変しました。

庭木の効果って大きいなー

7m以上に成長するらしいので、これからの成長がたのしみです。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

建築家のブログ
GEN INOUE

アラビアのヴィンテージ食器
以前の記事でいつかは欲しいと書いていたiittalaとARABIA。

なんと、妻の親戚の方から素敵なプレゼントを頂いてしまいました!

ARABIA anemoneのカップです。1960-70年代のヴィンテージなのにほぼ未使用の6脚セット!
971180_255931134544716_191164728_n56.jpg
こんなお宝が家で眠っていたそうです。

ありがたやー
+。:.゚ヽ(*´∀)ノ゚.:。+゚


全て手作業なので絵付師さんによって絵のタッチがかなり違います。それがまたいい!

そしてカップの裏に全て絵付師さんのサイン入り。

もちろんサインも人によって全然違うという。

私たちにはもったいないほどの物を頂いてしまいました。




ちなみに、

Pen 2013年 6/15号 [北欧の家具と器]で表紙を飾っていました。人気なんですね。

Pen (ペン) 2013年 6/15号 [北欧の家具と器]Pen (ペン) 2013年 6/15号 [北欧の家具と器]
(2013/06/01)
不明

商品詳細を見る



まだ日常使いする勇気がありません。




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

建築家のブログ
GEN INOUE


室内緑化が進行中!
最近のテーマは「室内緑化」


外構の緑にも手を入れていますが、それだけでは飽き足らず、室内にも進出してます。


まずはリビング。
以前紹介した植物達をほとんど地植えしてしまったので新たに色違いのベイビーティアーズ2鉢を購入(470円/1鉢)。
小さい葉が可愛いです。
台は友人の結婚式のカタログギフトで頼んだ小さい「RADIO FLYER」。
IMG_9425.jpg
リビングのアルテシマさんもその存在感を増しています。


そして0.5階の土間には妻の実家でもらった沢山の植物たち。
IMG_9679.jpg

ウツギ、パキラ、シクラメン、後は何だっけな?
IMG_9680.jpg
ヾ('∀'o)ノ最近はこの土間がお気に入りスポットです。
外で育てている日の丸ウツギとツキヌキニンドウをここに移すか悩み中。

ちなみに、このパキラは妻が中学校時代に放置したのを義父さんが密かに育てていた約15年もの。
植物に歴史あり。
IMG_9695.jpg


まだまだ室内緑化は進行中です!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

建築家のブログ
GEN INOUE


athome×livesの取材
以前紹介した取材の記事がいつのまにかオープンになってましたー。

6月号と伺っていたんですが、5月発刊だったみたいですね。

取材して頂いたのは全国の不動産屋さんだけに配布されるフリーペーパー「at home time」という雑誌の中でlivesが担当している記事です。

この雑誌は一般の方は見ることができませんが、athomeサイトの「home trip」でweb版が配信されていますので、ご興味があればご覧頂ければ幸いです。

記事はこちらです。土地探しでお世話になったathomeさんに少しは恩返しできたかな?

54618654.png
(*写真はリンクになっていません)

担当して頂いたカメラマン中村さんの写真は見せ方がとても上手でどれも素敵な写真です。

テーブルに並べただけのイケアのコップがあんなにポップに素敵に写るなんて魔法みたいです。



本文には使われていませんが、「記事に載っていない写真」の中にあるこれ↓が私のお気に入り♪
pc_13_imag11_g.jpg


以前の100%lifeさんの記事はこちらなんですが、、、、、

今見ると本当に殺風景ですね。本当に申し訳なかったです。

ちなみに今は室内の緑がもっと増えてます(笑)。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

建築家のブログ
GEN INOUE


Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。