建築家との家作り「駐車場のない家」2011-2012

30代夫婦か紆余曲折のすえ、東京都で建築家と家作り。2012年12月に竣工。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
WEBオープンハウス 明るいサニタリー全体
すごく久しぶりのWEBオープンハウス。

ついに(?)水周りです。

良かったこと、後悔していることなど何回かに分けて紹介したいと思います。
(実はサニタリーは後悔ポイント多いかも)


まずは全体の写真です。
_MG_8061.jpg
(竣工時 撮影:井上玄)

○のべ床が約80m2と小さい我が家なので、2つ目のトイレは3 in 1で洗面所に入れました。
1つ目のトイレはこちら。というか2つとも個室にすることは困難でした。意外なことに2、3歳のキッズをお持ちの親子さんにはこのトイレがとても好評です。付き添いが楽みたい。

○広さは洗面所、お風呂、それぞれ約3畳(1.5坪)ずつです。合わせて約6畳。
窓が洗面所に2つ、浴室に2つあってとても明るいです。以前のマンションは窓無しで真っ暗だったので、明るいサニタリーになったことがとても嬉しいです。

○照明は奥の天井に埋め込まれてます。点灯させると間接照明のようで雰囲気が良いです。

○床は浴室も洗面所もINAXのサーモタイル。

○浴室ドアはYKK APの「サニーセーフⅡHGタイプ」。
本当は枠のないフラットな浴室ドアが好みだったんですが、、、色々あって既製品になりました。
でも、水や湿気を完全にシャットアウトできるところは大きな利点です。
ガラス戸がいいけど、洗面所に湿気がこもるのが嫌だという人にはこの製品はとてもお勧めです。


浴室側から振り返った写真
_MG_8062.jpg
(竣工時 撮影:井上玄)
左側のくぼんでいる所が洗濯機置き場。

IMG_0395.jpg

○水栓はサンワカンパニーラベンナ
妻たっての希望で壁付けです。とにかく水や汚れが水栓にたまらないのがいいです。
グローエTformにさらにカッコイイ壁付け水栓がありますが、値段も考慮するとサンワのラベンナはお勧めです。

サンワカンパニーはデザイン性の高い建材をリーズナブルに販売しているので、これから家を建てられる方は是非一度はカタログを見て頂きたいです。琴線に触れる商品が一つはあると思います。


○洗面台と洗面ボールはAICAの「スタイリッシュカウンター」。
カウンターと洗面ボールに溝がなくフラットなので、清潔で掃除がすごく楽です。
実はこのカウンターに不満が一つあるのですが、次の機会に紹介したいと思います。

最後におまけ。
DSCF19546142.jpg
洗面所用のゴミ箱。色々探して結局は無印良品のこれに落ち着きました。
ゴミ袋を中に巻き込めるので、外からゴミ袋が見えないのがシンプルで気に入ってます。


次回はサニタリーの不満。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

建築家のブログ
GEN INOUE



スポンサーサイト
後付け_太陽光発電の導入計画(見積り公開)
ついに太陽光発電を導入することになりました!

オール電化を選んだ時点で想定していたことですが、建築当時は予算の関係で断念していました。


このタイミングで背中を押したのは下記の6つの理由です。

(1)消費増税、
(2)国の無条件補助金が消滅?、
(3)区の補助金も減額、
(4)買取価格が38円から34円に低下
(5)将来のエネルギーを家族で考える
(6)有事の際のインフラ確保




まず何から始めたら良いのか分からなかったので、とりあえずいくつかの「合見積りサイト」で申し込みをしてみました。

そしたら沢山の会社から怒涛の連絡が!



とはなりませんでした。

待てど暮らせど全然連絡来ない。。。。。。何故?

結局2社から連絡を頂けたんですが、そのうち1社の営業さん曰く「この立地はやりたがらない会社が多いかもしれないですね」って。

そうかー。勇気を持って手を上げてくれて感謝です。




2社の見積りの結果を公開。
(追記: うちは陸屋根という平らな屋根なので、架台にコストがかかってます。)
**********************************
A社 2.16kW(Panasonic HIT9枚) 100万円ちょうど(補助金引き後)

B社 3.2kW(中国製) 約150万円(補助金引き後)
**********************************

発電量あたりの金額はほぼ同じですが、初期導入コストの安さ、信頼の日本製、基礎の安全性、影まで考慮した正確な発電予測、などの観点からA社を選びました。

見積りの感想としては、

設置費は安くなりましたねー。(安くはないけど)

営業さんから頂いた想定売電額(使用量込み)の月平均は約6000円/月で年間は約7万円。

導入費が100万円なので、ざっくりとした利回りは7%ということになります。

これから30年間以上発電することを考えれば悪くない利回りだと判断しました。

電気代を完全にまかなうことができないのは残念ですが、月々の電気代が平均で2000-3000円くらいになる予想です。

(予測から上ぶれすることが多いらしいので、もっと発電してくれると嬉しいな。)


それに、発電モニターで電気の使用量や発電量を見える化できることは子供の教育にもいいのではないかと思ってます。


施工は2週間後。今から楽しみです。



ちなみに、外からパネルが見えないように設置計画を作ってもらってます。これも重要です。

_MG_4894548081.jpg
(撮影:井上玄)
写真がないと殺風景なので、竣工時の写真を最後に1枚。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

建築家のブログ
GEN INOUE


住んで一年の感想と、オール電化の年間電気料金(南関東)
2012年の12月に住み始めましたので、2013年末でちょうど1年を迎えました。

あっという間でした。

「1年。*:゜☆ヽ(*’∀’*)/☆゜:。*。」

なんて、日々の生活に追われて感傷に浸っている余裕はありませんでしたけどね。



で、建築家の家って住み心地どうなの?ってことを少し報告したいと思います。

単刀直入に言って、予想以上に住み心地がいいです。好きなように作った家ですからね。

スキップフロアは延べ床以上の広さを感じますし、完全に区切らずに適度な距離感を感じることができるので、狭小住宅に有効な手段だと思います。
DSCF047589461862.jpg
散らかってる写真ですいません(〃∇〃) 。。。。

上がリビングとつながっている子供スペースですが、子供と同じ空間に居ながら別の部屋という距離感もあります。

なにより、 おもちゃがあまりリビングに来ません!

これ重要。






光熱費については以前の記事でも何度か紹介してきました。
昨冬の記事で「夜でも暖かい
夏ごろ記事で「予想外に暑くない

これまでの記事で報告してきた通り冬でもあまり寒くありません。

ちなみに、今日は天気が良かったので今23時ですが帰ってきてからずっとエアコンなしです。

といっても、少し寒くなってきたのでそろそろエアコン入れようかな?

早朝は寒いので、5時半から7時の電気料金の安い時間だけ暖房を付けてます。





で、オール電化の電気料金は?ということで1年分をご紹介します。

プランは電化上手という、時間によって料金のことなるプランです(23-7時:11.82円、7-10時:25.2円、10-17時:30.77円(夏季37.56円)、17-23時:25.20円)。

ご察しの通り、いかに23-7時の間で電気を使うか が腕の見せ所なプランです。

「電気料金 月当たり」
電気 月
石油ストーブは使っていないので暖房は全て置型エアコンです。
冬が上限で12000円で春と夏が下限で8000円くらいです。8000円を下回ったのが6月、7月、9月の3回。

ほぼ全ての月でマンションでガスを併用していた時の電気料金より安いという嬉しい結果になりました。

冬の電気代がこの程度で抑えられているのは間違いなくこのガラス建具のおかげです!!
DSCF1048941651689465.jpg
この建具でLDKと階段室を完全に隔離できます。

枠は木製ですが、上下には枠がないの分かりますか?すっきりして見えますよね。

建築家さんも絶賛するほどにすごく腕の良い建具やさんで、本当に美しい建具を製作して下さいました。



月によって日数が異なるので、念のため1日当たりに直した金額のグラフも作ってみました。
「電気料金 1日当たり」
電気 日

意外なことに5-10月まで250円/1日で電気料金が一定なのが分かりました。

8月だから増えたわけじゃないんだなぁ。



サニタリーとか、多目的室とか、キッチンとか、、、きちんと紹介していない場所がまだまだ多いですが、なかなかまとめる時間が作れません。

気長に見守って頂ければ幸いです。







にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

建築家のブログ
GEN INOUE




テレビの取材 「建もの探訪」
明けましておめでとうございます!!本当にご無沙汰しております。

ブログを始めて2年が経ちましたが、広告バナーが出るのは初めてかもしれません、、、、、。放置していてすいません。



さて本題ですが、ご報告があります。

昨年末にテレ朝系の番組「渡辺篤史の建もの探訪」に取材して頂きましたー。
DSCF1134.jpg
一部屋、一部屋を丁寧に朝から夕方までかけて撮って頂きました。


建もの探訪といえば私にとって憧れの番組。放送は今年で25年を迎え、紹介した家の数が1000を超えているというのも偉大な記録です。

埼玉県での建築計画が流れて夫婦で落ち込んでいた時にこの番組を見て「自分たちも素敵な家を建てたい!」と再確認したことを覚えています。

今度は知らない誰かさんをそんな気持ちにさせられたら幸せだなと思いつつ、放送を楽しみにしています。

渡辺篤史さんはテレビで想像していた通りの本当に温和な方で、笑いの絶えない楽しい撮影になりました。最後に記念撮影と模型にサインを頂き本当に幸せな1日でした。
DSCF1129.jpg



関東圏ではテレビ朝日(5ch) 2月7日 4:30からの放送予定です。

その他の県に関してはかなりマチマチなので、コメント頂ければお答えいたします。関西意外はほとんどの地域で地上波の放送があると思います。

関西を含む全国放送としてはBS朝日 3月29日に放送予定です。

インテリアはまだまだ道半ばですが、DHの放送から1年の変化を感じて頂ければ幸いです。



そうそう、ここだけの話ですが、妻がいたる所にトラップ(これまでの放送の傾向から渡辺さんならこんなリアクションをしてくれるはずという想定のもとに配置したインテリアなどなど)を仕掛け、優しい渡辺さんはほぼ全てにはまってくれました。どこがトラップだったのか想像しながらご覧頂ければ、より楽しいかもしれまん。





にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

建築家のブログ
GEN INOUE



Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。