建築家との家作り「駐車場のない家」2011-2012

30代夫婦か紆余曲折のすえ、東京都で建築家と家作り。2012年12月に竣工。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
フローリングの塗装試験 「結果発表1 施工性」
前記事
フローリング用の塗装を大実験!
IMG_4694.jpg
トゥデイランバーさんの善意で多めにサンプルを送って頂きました!)

試験結果は3回に分けて紹介します。
1施工性
2仕上がり、質感
3防汚試験

今回は結果1 施工性についてです。
施工方法によっても施工費は変わりますし、施工費によっては自分でやろうと思っているので、施工の容易さは重要なんです!


試料と手順
塗装候補は下記5選手です。いづれも無料のサンプルを取得できます。
#1 無塗装(今回は関係なし)
#2 蜜蝋(小川耕太郎∞百合子社Cタイプ)
#3 自然オイル(AURO 木材保護ワックス No.129 )
#4 ウレタン塗装(キャピタルペイント フレッシュアクアFつや消し)
#5 ハイブリット塗装(キャピタルペンとNA-6)



#3、4、5の基本的な手順は以下の通り。
①サンドペーパー中目(#240)で油分の除去と下地の整地。良く粉を取り除く。
②下地塗装(#4は専用下地塗料、#3と#5は本塗装と同じもの)
③所定の時間乾燥
④サンドペーパー細目(#400)で仕上げ磨き。良く粉を取り除く。
⑤本塗装 良く乾燥。
(#2蜜蝋は1回塗装を推奨していたので、②、③を飛ばして施工)



結果
#2蜜蝋
荏ゴマ油でマーガリン状に柔らかくしてあるCタイプを使用。スポンジで「とにかく薄く塗れ」と書いてあるんだけど、これがとても難しい。スポンジにも木にも蜜蝋が吸収されて、すごいムラになってしまう。何とか均等に塗ろうとすると、どうしても量が増える。。。。かなりイライラしたが、最終的には多めに塗って、それをふき取る感じで、なんとか均等に塗れました。たった200cm2塗っただけなのに疲れた。狭い範囲の補修は素人にも可能と思いますが、広い範囲の一次塗装はプロに任せましょう。

#3自然オイル
とにかくすごく簡単。ハケかローラーで少しびちゃびちゃなくらいに適当に塗って、数分置いたら余分な液を布でふき取るだけ。本当にこれだけ。素人でもプロでも仕上がりに差がでることはほぼないでしょう。問題は乾燥に時間がかかること、2回目の施工をするのに数日乾燥させる必要があります。まあ、②③の手順を飛ばして1回施工でも十分だと思いますが、やはり歩行には1日以上の乾燥が必要です。

#4水性ウレタン
手順②の下地塗装は2時間くらいで乾燥、固化するので、2回目の塗りを含めても1日で施工が終ります。塗りすぎた余分な液を拭き取ったりできないので、塗り厚にはかなり気を使います。狭い範囲では簡単な施工でしたが、素人が広い面積を施工しようとすると意外に大変だと思います。施工者の腕によって、仕上がりがばらつく可能性が高いです。


#5ハイブリット塗装
塗装前に3つ液を混合します。おそらく自然オイルとウレタンと希釈液と思われます。塗装は自然オイルと同様でとにかく簡単!ハケかローラーで少しびちゃびちゃなくらいに適当に塗って、数分置いたら余分な液を布でふき取るだけ。これも素人とプロで仕上がりに差がでることはほぼないと思われるます。しかも自然オイルに比べて乾燥が非常に速く、数時間後には次の塗装ができます。今回最も簡単で時間も最短でした。



総評
自然オイル(AURO)、ハイブリット塗装(NA-6)の2選手は施工性が非常に高く、しかも素人でも高品質な仕上がりになります。素人が施工をする、もしくは施工費を安くするなら、この2選手がベストだと思います。素人がウレタンと蜜蝋を広い範囲に施工するのは止めた方がいいです。施工費も高めになる可能性があります。
結果
(5段階評価)





今回は字ばかりになりましたが、「結果2仕上がり」では写真を沢山載せたいと思います。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


家づくりの進捗は、建築家(井上玄さん)のホームページでも紹介されています。
GEN INOUE

スポンサーサイト
Comment
<<この記事へのコメント:>>
実験お疲れさまです (*^-^)
蜜蝋ワックス、塗りにくいって そういうことなんですね。

我が家は今のところ、建具枠などを私が塗るハメになっているので
教えていただけて良かったです!!

やっぱり、3か5がいいのでしょうかね~。
次回の 「仕上がり」 も楽しみです ♪♪
2012/05/31(木) 14:09:09 | URL | しましま #SIR.BgG2[ 編集]
はじめまして、nobiと申します♪

しましまさんのブログで雪風多雨さんのブログを知り、よく読み逃げさせて頂いておりました(^_^;)
今回はとっても興味深い記事だったので、思い切ってコメントさせて頂きます!

我が家は床はオイル塗装済のオークなので問題ないのですが、建具が無塗装の無垢なので去年からずっと塗装について悩んでいました。
工務店にお願いすると一枚一度塗りで10000円もするので、ポイントにするドア以外はクリアなオイル塗装を自分で行おうと考えています!

自然オイルか蜜蝋にしようと思っていたので、今回の実験はかなり興味深いです!
続きも楽しみにしています♪



2012/05/31(木) 20:46:05 | URL | nobi #kKTy5jOI[ 編集]
しましまさん

こんにちは!コメントありがとうございます。

後からトゥデイランバーの今泉さんに教わったんですが、広葉樹(ハードウッド)は硬いので、塗料の浸透性が悪いそうです。
それで浸透性の低い蜜ろうがイマイチな結果になっているのかもしれません。
柔らかい針葉樹なら、蜜ろうも良い結果になったかもしれません。


建具の塗装も大変そうですね。今のところ建具の塗装はやってもらう予定なんですが、減額が大きいなら頑張ろうかなー。確認してみます。
2012/06/01(金) 13:11:01 | URL | 雪風多雨 #-[ 編集]
nobiさん

初めましてー。コメントありがとうございます。少しでも参考になれば嬉しいです。

nobiさんもちょうど上棟なんですね。これから進捗が楽しみですねー。
我が家も梅雨中の基礎打設&上棟になりうそうなので、すこし心配なんです。


木部の塗装は悩みますよね。今回の試験では蜜蝋が酷い評価になってますが、樹種によっても違うと思うので、取り寄せて検討するといいと思います。ただ、施工性に関しては樹種によらずオイル塗装が楽だと思いました。
2012/06/01(金) 22:38:43 | URL | 雪風多雨 #-[ 編集]
ハイブリッド塗装のお問合わせ
初めまして。新居の塗装を検索していてこちらのhpに辿りつきました。
此処まで検討してきたものとこちらのhpを拝見してハイブリッド塗装で行こうと決めたのですが、業者さんをどうやって探して良いのか分からず困っております。
初めての東京で恐縮ですが、もし宜しければ参考までに施工業者さんを教えて頂けないかと思っております。ご検討頂ければ幸いです。
どうぞ宜しくお願い致します。
2017/09/02(土) 18:45:50 | URL | ぽ助 #FGanXtNg[ 編集]
床材の塗装
ぽ助さん

初めまして。
返信が遅くなってすいません。
(御覧の通り、かなり放置しているサイトなのでご容赦いただけますと幸いです)

ご質問の件ですが、塗装の施工業者さんはお近くの業者さんを選ばれるのが良いと思います。タウンページや検索で調べてみてください。

もし新築であれば、建設業者さんにお願いするのがスムーズだと思います。
また、NA-6の塗装はすごくらくなので、自分で施工もできると思います。

あまりお答えになっていないかもしれませんが、頑張ってくださいね!
2017/09/10(日) 16:59:37 | URL | 雪風多雨 #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバック URL
<<この記事へのトラックバック:>>
前記事「フローリング用の塗装を大実験!」(トゥデイランバーさんの善意で多めにサンプルを送って頂きました!)試験結果は3回に分けて紹介します。1施工性2仕上がり、質感3防汚試験
2012/05/31(木) 05:15:03 | まとめwoネタ速neo
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。