建築家との家作り「駐車場のない家」2011-2012

30代夫婦か紆余曲折のすえ、東京都で建築家と家作り。2012年12月に竣工。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
(基礎工事)立ち上がりの打設 ちょっとだけ不安
2012年6月15日(金)


仕事終わりの夕方、妻の実家に遊びにいく前に敷地に寄り道しました。

差し入れを渡したいのに、いつも5時過ぎは職人さんがいません。残念。

夕暮れに一人でニヤニヤしながら敷地の周りをうろつく変な人と化してます。

そして、、、、もう立ち上がりの打設が終ってます!
kiso856.jpg
日程通りなんだけど、基礎だけでも約1ヶ月の工期という難しい敷地です。

kiso555.jpg
まだ流し込んだばかりみたいで、表面がしっとり湿っています。


kiso877744.jpg
(全体 向こう側にも埋め戻し用の残土があります。)

ん?

画面右手の鉄骨が基礎の中心から1cmくらい右によってますよね??

大丈夫なんだろうけど、すこし不安です。それと、木を乗せた時に基礎との間にズレが発生しないのかな?

今度井上さんに聞いてみます。



6/19
お騒がせしました。
確認したところ、意図的にずらしているとのことでした。
一列全て失敗するなんて、おかしいですよね。



来週に型枠を外して、土の埋め戻しをしたら、基礎は完成です!



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


家づくりの進捗は、建築家(井上玄さん)のホームページでも紹介されています。
GEN INOUE

スポンサーサイト
Comment
<<この記事へのコメント:>>
問題無いと思いますが
施工の精度はあまりよくないみたいですが、許容範囲だと思います。
木とのズレは、木の孔を現場でアンカーボルト側に合わせて空けると思うので問題無いと思います。

この状況だと、第三者監理を入れたほうが精神衛生上いいかもしれませんね。
2012/06/17(日) 09:29:27 | URL | ごんた #NSULs8mg[ 編集]
ごんたさん

はじめまして。
アドバイスありがとうございます。木の孔は現場で開けると知って安心しました。それなら、基礎と木のズレはなさそうですね。

杭が斜めになっているので、すごく寄って見えますが、実際は1cm程度です。第3者の監理はして頂いているので、確認してみます。
ありがとうございました!
2012/06/17(日) 10:12:31 | URL | 雪風多雨 #gg06ppQg[ 編集]
元ネタ
「一般的に木造住宅はアンカーボルトに合わせ
現場で木(土台)に穴をあける。
そのため、多少位置がずれていても問題がない。」というのは↓こちらのブログで見たものです。

http://ameblo.jp/kanomu-kensa/entry-11166385674.html

第三者監理についてはこちらのサイトも参考になります。
http://www.daisanshakanri.com/
2012/06/17(日) 20:26:44 | URL | ごんた #NSULs8mg[ 編集]
Re: 元ネタ
ごんたさん

再度、ありがとうございます。
第3者の監理はすでにお願いしてありますので、アンカーボルトについてはそちらと工務店に確認したいと思います。

まだ、私が見ただけの状況ですので、詳細を確認した方がいいですね。
2012/06/17(日) 20:45:24 | URL | 雪風多雨 #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバック URL
<<この記事へのトラックバック:>>
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。