建築家との家作り「駐車場のない家」2011-2012

30代夫婦か紆余曲折のすえ、東京都で建築家と家作り。2012年12月に竣工。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ここにきて内装のテイスト変更?急遽打ち合わせします。
今日の夜、急遽打合せをすることになりました!今週始めににわがままを言って夜の時間に設定してもらったのです。



吉田先生や、井上さんの作品は白を基調にしたものが多く、これまで、井上さんの空間には素材感が多すぎない方が似合うと勝手に思い込んでいました。なので、床以外はほとんど白か黒です。


ただ、妻は「もっと素材感が欲しい」と考えており、どうしたものか悩んでいました。


そんな中、先週末に行ったニコ設計室のオープンハウス。そこで、気付いてしまったのです。今までの考えは間違っていたと。それは、井上さんの空間は素材感があるとすごく栄えるんじゃないかということと、素材感のある空間の方が私たちの好みだということです。


上棟前で時間がないのは重々承知で「全体のテイストを変えたい」と井上さんに相談しました。すると「素材考えましょう!」と快く考えて頂けることになり、今夜の打ち合わせになったのです。


やはり素人が勝手に悩むより、建築家と一緒になって考えた方がいいですね。



とりあえず、SUPPOSE DESIGN OFFICEのworksから好みの素材感をpick upしてみると、下記になりました。

suppose works1

suppose works2

suppose works3

suppose works4

suppose works5


要するに

コンクリート(モルタル)と木の組み合わせ が好きなのかも。

それと素材感のある塗り壁。

時間はありませんが、とにかく井上さんと考えたいと思います。



子供たちを預かってくれる、お義母さんに本当に感謝!!

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


家づくりの進捗は、建築家(井上玄さん)のホームページでも紹介されています。
GEN INOUE
スポンサーサイト
Comment
<<この記事へのコメント:>>
かっこいいお宅ばっかりですねー^^
ますます雪風多雨さん宅の完成が楽しみです♪

打ち合せ頑張って来て下さいねー!
2012/06/22(金) 20:54:34 | URL | ebn*mom #-[ 編集]
サポーズさんの作品、私も良く参考にします!
モルタルと木、質感がすごく良いですねー。

「素材考えましょう!と快く考えて頂けることになり」
すばらしい建築家さんですね、
こういう方となら良い住宅になるだろうなー。
これからの進展楽しみにしています!
2012/06/22(金) 21:21:23 | URL | casa* #-[ 編集]
内装
ebn*momさん

こんばんはー!
帰ってきたら22時半でした。息子はもうばーばと寝てました。

こんな時間に墨田区から横浜に帰らなければならない井上さんには本当に申し訳ない気持ちです。


でも約3時間の有意義な打ち合わせができました。目指す内装の方向性と、使いたい素材も共有化できました。まずは予算を考えずに、要望を出し切った感じです。

これから見積りがでてきますが、どうなるかなー。


素材についてはまたレポートします。
2012/06/22(金) 23:46:21 | URL | 雪風多雨 #-[ 編集]
コンクリートと木
casa*さん

こんばんは!


井上さんにはいつも、大変なことばかりお願いしていて本当に申し訳ないです。考えている「素材感」についても分かって頂けて、3人で「あーでもない、こーでもない」と細かく議論できました。

要望通りにできれば、かなり素材感のある内装に大変身しそうです。

「コンクリートと木」の組合せは絶対に入れたいです!

2012/06/22(金) 23:57:07 | URL | 雪風多雨 #gg06ppQg[ 編集]
遅くまでの打ち合わせ、お疲れさまでした (*^_^*)

素材感、私も大好きです!!
素材ごとの質感は違っても、それらが組み合わさると
不思議と調和して居心地がいい… そんな空間が理想ですね。
(理想… ですけど。 現実は予算が~ ;;)

今回の作品例、どれも素敵でした ♪♪
works4の、つるつる床の寝室とか衝撃でした… 何を使ってるんでしょう。
2012/06/23(土) 04:28:00 | URL | しましま #SIR.BgG2[ 編集]
しましまさん


おはようございます!

そうなんですよ。素材感は好きだけど、調和が難しいんですよね。デザイン的な調和は井上さんが考えてくれることになりました。後は予算だけですねー。



works4の寝室の床は、よく見ると1.8m付近に切れ目が見えるので、おそらく塩ビシートとか長尺シートとか呼ばれる類のものだと思います。すごく安いですよ。

手元にサンプルがありますが、シンコールというメーカーの「ポンリュームプロ」が質感がいいですよ。白色の型番はFP-9306です。これが定価5010円/mです(幅は1820mm)。
2012/06/23(土) 06:18:25 | URL | 雪風多雨 #gg06ppQg[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバック URL
<<この記事へのトラックバック:>>
今日の夜、急遽打合せをすることになりました!今週始めににわがままを言って夜の時間に設定してもらったのです。吉田先生や、井上さんの作品は白を基調にしたものが多く、これまで...
2012/06/23(土) 06:05:02 | まとめwoネタ速neo
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。