建築家との家作り「駐車場のない家」2011-2012

30代夫婦か紆余曲折のすえ、東京都で建築家と家作り。2012年12月に竣工。
続、鉄骨階段と空間レビュー。今回は一眼レフの写真で。
2012年7月15日(日)

いつも会社帰りのしょぼいiphoneカメラなので、今回は久しぶりに一眼レフの写真を公開!

妻が「階段の付いた家を見たい!」ということで、休日家族4人で現場を訪れました。

実は現場に行く前にニコ設計室のオープンハウスにも行ってきたので、家三昧の一日でした。


階段に浮かれ、内容は前回とほとんど同じです。すいません。写真がほんの少し綺麗です。
IMG_5463.jpg
屋上まで続く階段。
屋上までの階段を追加したことで、どこまでも続く感じ出てます。狙い通りでにんまり。


IMG_5462.jpg
これは1.5階(水周り、個室)から1階(玄関、主寝室)と2階(LDK)を見てる写真。
完成後も、ほぼ同じ景色で見えるはずです。

全てのフロアから、常に複数のフロアが見えるので、述べ床よりも相当に広く感じます。


IMG_5452.jpg
ちょっと引いた1.5階の写真。板で塞がれているところは、模型で黒い箱になっている大きな納戸です。その上はLDKですが、ここには横長のFIXガラスが入ります。


IMG_5453.jpg
前回もあった2.5階のキッズゾーンからLDKを見下ろした写真。
引越したら、おもちゃを大人のゾーン(LDK)に出さないで欲しい!!大人からのお願ーい。

「こんな開放的な間取りで、冷暖房どうするの?」と思うかもしれませんが、実は個室化できない場所は一切ありません。すごい建具術(?)でほとんどの空間が個室化できるようになってるんです。

LDKも例外ではなく、LDKを階段室や他の部屋と完全に隔離できます。それは竣工後にでも紹介しますね。




そして屋上。

この日は晴天なり!

IMG_5459.jpg

すごく気持ちいい。広角レンズ(10-22)の本領発揮!


IMG_5458.jpg

妻も感動のあまり、「大工さんに置いていけるお土産を持ってくれば良かったのに!」と言ってましたが、さすがに2日間も置きっ放しはまずいでしょ。

確かに大工さん達になかなか会えてません。近いうちにまた挨拶したいです。

これからも進捗が楽しみ。



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


家づくりの進捗は、建築家(井上玄さん)のホームページでも紹介されています。
GEN INOUE


スポンサーサイト
Comment
<<この記事へのコメント:>>
屋上うらやまし~!
うちも豊島園の花火が見られるなら旦那が作りたがっていたけど、今は無いらしくあきらめました。それに眺めもお宅のように多分良くない(泣)
階段楽しいですね♡スキップフロアはホントに優れモノです。
2012/07/16(月) 06:23:32 | URL | mayumi-pf #-[ 編集]
mayumi-pfさん

こんにちはー。この週末は本当に熱いですね。

当初は屋上に上がれない計画だったんですが、減額調整中に屋上への階段を追加しちゃいました。
スキップ、スキップで来たら、最後は屋上で完結させたい!と。


確かに昔は豊島園で花火やってたかも。高校生の時は友達と良く行きました。
上棟式の時に、職人さんたちが「たぶん花火大会が見えるよ」と仰っていたので、何花火かは分かりませんが、本当に見えるか楽しみにしてるんです。


ちなみに今の賃貸マンションは墨田花火大会の打ち上げ場所から500mくらい離れたところなので、大迫力の花火を毎年堪能してます。それも今年で最後です。
2012/07/16(月) 16:43:46 | URL | 雪風多雨 #gg06ppQg[ 編集]
ほんと、都内にいてこの景色とは!贅沢ですね~!

花火大会、見れたらいいですね。
うちは別方向なのですが、実はマイナーな花火大会とかがちらっと見えないか、ちょっとだけ期待しています。笑
2012/07/16(月) 22:30:53 | URL | uddy #ax4px7aw[ 編集]
はなび
uddyさん

こんばんは!

見える可能性があるのは多摩川方面の花火大会らしいので、見えたとしても小さいんだと思います。お互い来夏に、「花火見えたよ!」レポートしたいですね♪

実は解体直前に古屋の3階に登ったことがあって、信じられいほどにいい景色だったので、急遽「せめて将来的に屋上に上がれるよにしてもらえませんか?」と井上さんにお願いしました。
でも結局、最初から階段とドアを付けちゃいました。
2012/07/17(火) 21:11:29 | URL | 雪風多雨 #gg06ppQg[ 編集]
はじめまして。
いつも拝見させて頂いてます。

周囲との日照の関係で、高い建築を諦めざるを得なかったので、
こういった、スキップフロアの通し階段は憧れでもありました。
本当に正直、うらやましいです(笑)

個室化の建具術も凄く気になるので、
掲載楽しみにしてますね。
2012/07/22(日) 21:59:58 | URL | メメント #mQop/nM.[ 編集]
スキップフロア
メメントさん

はじめましてー。
私もお邪魔させて頂いていました。
メメントさんのこだわりやセレクトされているインテリアはとても参考になります。あのファサードは印象的ですごくかっこいいです!夜のシャンデリアが外からどのように見えるのかも気になってます。

メメントさんがポーターズペイントの難しいフレンチウォッシュに挑戦されるとのことなので、私も触発されてます。メメントさんの施工レポートを楽しみにしています!


私たちの敷地は第一種低層で面積も横長の28坪程度なので絶対高や北側斜線、道路斜線は相当に厳しいです。建築家が天空率や階段室の規定などを駆使して設計してくれました(難しいことは理解しきってませんが)。

建具、楽しみにしていて下さいね(笑)。
お金をかけてこだわった建具もあるんです。竣工したらレポートしたいと思います。

2012/07/23(月) 22:39:06 | URL | 雪風多雨 #gg06ppQg[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバック URL
<<この記事へのトラックバック:>>
Designed by aykm.