建築家との家作り「駐車場のない家」2011-2012

30代夫婦か紆余曲折のすえ、東京都で建築家と家作り。2012年12月に竣工。
建築中オープンハウス 我が家の外観(3)窓のこだわり
道路側で一番大きな壁面のガルバ施工が完了しました!

最終模型はこちら。写真の一番左面です。


IMG_6472.jpg
横張り14mの白ガルバは圧巻です!!

足場が取れると日に当たって白が映えると思います。


そして、こだわった窓の収まり!!

(こだわったと言っても、井上さんにとっては きっとデフォルト)


IMG_6471.jpg
イエストでサッシを面(つら)の前に出さないと熱く語っておられた通りの仕上がりです。

ガルバが張られた時にサッシと外壁の高さが揃うように計算されるんですね。


IMG_6470.jpg
外壁とサッシの揃いが本当に美しいです。


IMG_6518.jpg
ガルバ面施工で残すところはここだけ。終り次第、今週からモルタル壁面の工事に入るそうです。

こちらもサッシの収まりが美しい~~。

うっとり。


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



家づくりの進捗は、建築家(井上玄さん)のホームページでも紹介されています。
GEN INOUE

スポンサーサイト
Comment
<<この記事へのコメント:>>
こ、これは格好良い!
いやビックリしました。窓の収まりがこんなにも建物の印象を決定づけるものだとは。ウチも窓が多いので、是非参考にさせてもらいます!

まぁ、同じ井上さん何ですがw
2012/09/03(月) 22:05:51 | URL | うなぎ #-[ 編集]
まど
うなぎさん

こんばんは。

大丈夫ですよー。こだわったという書きかたをしてますが、注文は一切してません(笑)。

井上さんなら当たり前にやってくれますから施工を楽しみにしていて下さい。


分かっていたものの、私も実際に施工された窓を見るとサッシの収まりの重要さを改めて感じました。サッシが揃うだけで、こんなに雰囲気がしまることに驚いてます。

RC住宅はだいたいサッシが綺麗に収まってますが、木造住宅は一手間必要なんでしょうね。
2012/09/03(月) 23:48:51 | URL | 雪風多雨 #gg06ppQg[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバック URL
<<この記事へのトラックバック:>>
Designed by aykm.