建築家との家作り「駐車場のない家」2011-2012

30代夫婦か紆余曲折のすえ、東京都で建築家と家作り。2012年12月に竣工。
外壁に起きてしまった悲劇(4)最終結果
塗装した木片を用いて耐水試験を行いました。


候補は5つ
①日本エンバイロケミカルズ「キシラデコール
②日本オスモ「オスモカラー ウッドステインプロテクター
③キャピタルペイント「モーエンタフ
④キャピタルペイント「ワンダー水性1液型ウッドガード
⑤ABC商会「ワイティープルーフ





方法

IMG_7956.jpg
このシリンジを用いて正確に0.5mlずつ垂らしていきます。

IMG_7959.jpg
このまま自然乾燥をさせた時のシミの有無を調べます。


IMG_7962.jpg
通常外壁は垂直に張られるので、3時間ちかくスポットで水に晒されるというのは過酷な条件だと思います。





結果

①キシラデコール
キシラデ
無垢ではひどいシミになるのに、ほとんど水シミは目立ちません!ただ、見る角度によっては白く跡が見えます。これは厚塗りで表面にオイルが浮いているせいかもしれません。少し跡が残ったので耐水性4.5点。

②オスモカラー(クリア)
osmo1.jpg
こちらもほとんど水シミはなし。
osmo2.jpg
角度によっては少し跡が見えますが、光沢のおかげで目立ちません。これくらいはゼロと言って良いでしょう。耐水性5


③モーエンタフ
ウレタン1
さすが、ウレタン皮膜というべきか、これくらい水がついても全く変化ありません。

ウレタン2
ただ、角度によっては若干ですが、白い跡が残りました。(跡が良く見える角度で写真を撮っているので、実際はほとんど分かりません。)少し跡が残ったので、-0.5点で耐水性4.5点。


④ワンダー水性1液型ウッドガード
ワンダ
驚いたのが、水性のワンダーの結果です。角度によっては少し跡が見えるんですが、写真で撮ろうとしても撮れないくらい非常に薄いものでした。キャピタルペイント、技術力が高いです。水性でここまで耐水性を付与できるなんて、本当に素晴らしいです。耐水性5点。

⑤ワイティープルーフW
IMG_7964.jpg
残念な結果になってしまいました。無塗装とあまり変わらない水シミが出てしまいました。仕上がりが一番良かっただけに本当に残念。おそらくハードウッドとの相性が悪いんだと思います。杉などの木に塗装を考えている方は、別に試験した方がいいと思います。耐水性2.5点。




総評

ワイティープルーフW以外は想像以上に高い耐水性を示す結果でした。とにかく、水シミを防げることが分かってとても安心しました。特に日本オスモのオスモカラーとキャピタルペイントのワンダーは跡がほとんど残らないという素晴らしい結果でした。
全てまとめる下記になります。
無題


以上の結果からどれを選ぶかなんですが、実はまだ決まってないんです。。。。

最初はワンダーに決まりだと思ったんですが、クリアタイプにはUVプロテクト性能がほとんどなく、木を守るには最低でも今回使ったチーク色が必要とのことでした。一方で、キシラデコールにはクリアでも紫外線をカットできる塗料があり、しかもクリアを使って他の色を自在に薄めることができます(HP)。今回使ったペニー色は色の濃さが気になったので、薄めればかなり良い感じになるんじゃないかと思います。

ということで、延長戦。

色調したキシラデコールとワンダーのチーク色を比べて最終決着を付けたいと思います。

決定を期待していた方がいましたら、すいません。もう少し、お待ちください。


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



家づくりの進捗は、建築家(井上玄さん)のホームページでも紹介されています。
GEN INOUE


スポンサーサイト
Comment
<<この記事へのコメント:>>
耐水試験お疲れ様でした。でもまだまだ延長戦があるんですね!解析もすごくわかりやすくて参考になります
我が家のチャンフータの塗装は、偶然にもキシラデコールで施工することになっていましたので、結果が気になっておりました。
雪風多雨さまと我が家はコンセプトこそ正反対ですが(駐車場のない家とインナーガレージのある家・・・)家づくりまでの経緯や30代ファミリー・建築家・2012竣工・無垢材等で共通する点も多く、勝手に親近感をもっております。
インテリアも厳選されていますね~
決選投票の行方も楽しみにしております!
2012/10/12(金) 23:18:22 | URL | けんごろう #-[ 編集]
ガレージ!!!
けんごろうさん

キシラデコールの売り上げNo1はだてじゃないですね。
木目の残し具合や着色感も非常に良好ですよ。

ただ、チャンフータの地色が濃いので、ペニー色をするとしつこくなるかもしれません。薄めた結果もアップしますね。


けんごろうさんのガレージ本当に羨ましいです!実は私も車好きで、オーディオ交換からデッドニング、オイル交換も自分やるほどです。
大田区、世田谷区で土地を探していたので、予算内の土地は狭小地ばかりで、「狭小ガレージハウス」を作ることが当初のコンセプトでした。それでも妻が納得できる閑静な住宅は見つかりませんでした。

結局今の土地と出会ってしまい、車を所有することを諦めてもいいと思えました。今の土地と出会わなければ、建築家と家を建てるなんて想像もしていなかったので、運命って不思議なものですね。
2012/10/13(土) 00:09:05 | URL | 雪風多雨 #gg06ppQg[ 編集]
耐水試験の結果UP,ありがとうございます!

前回「良さそう!」と思ったワイティープルーフは
耐水性にはいささか難アリっぽいですね…
でも、檜だとまた違うのかな?
雪風さんを見習って、自分でも実験してみたいと思います。
問題は、施主がそうしてコチョコチョ口出しするのを
工務店さんがどのように反応されるか、かも。
まだ一度しか社長さんに会っていないので、
そのあたり探りながら相談してみようかと思っています。
2012/10/13(土) 14:47:59 | URL | ヨメっち #bX5nlD3c[ 編集]
自分の性質
ヨメっちさん

こんばんは。
コメントを承認制にしたら、なんだかご不便をお掛けしてしているようで申し訳ないです。承認が遅くなってすいません。

一番期待していたので、ワイティープルーフは本当に残念でした。

耐水性も高く、質感も悪くないので、長年の信頼を誇るキシラデコールが一番安心かなーと思ってます。ヒノキなどのソフットウッドだと特に相性が良いとおもいますよ。しかも、「やすらぎ」というUV保護性能のあるクリアな塗料を使って薄めれば、耐候性能をそのままに微妙な色加減を出せるので、色味を間違うこともないと思いますよ。

いま、やすらぎを使った色調試験をしていますが。かなり良いかんじです。



私、かなり面倒な客だと思われるていると思います。でも「9種類の塗料を使って塗装試験と耐水試験をして、結果を報告しろ」なんて言ったら、もっと嫌な客だと思うので、結果をフィードバックして工務店にもメリットがあれば多少は面倒な客でもいいかなと思ってます。


以前ある建築家に、「施主がトップダウンで何でも決めると建築家のやる気を奪う可能性があるので、建築家を上手く乗せて何でも任せるのがいい」とアドバイスされたことがあります。とても「その通り」と思ったんですが、忙しい建築家にいくらなんでも自分の自己満足に近いようなことを押し付けるのも、どうかと思います。バランスが難しいですよね。私の場合とくに何でも自分で試さないと気がすまない性質なので、工務店や井上さんに嫌な思いをさせていることもあると思います。

ただ、開き直っているところもあって、こういう理系的な試験は自分にしかできない領分だと思うので、工務店や井上さんと戦友というか、共にプロジェクトを進める仲間だと思って頂ければとは思ってます。

長々とすいません。
2012/10/13(土) 21:33:14 | URL | 雪風多雨 #gg06ppQg[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバック URL
<<この記事へのトラックバック:>>
Designed by aykm.