建築家との家作り「駐車場のない家」2011-2012

30代夫婦か紆余曲折のすえ、東京都で建築家と家作り。2012年12月に竣工。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
建築中オープンハウス キッチン(4)キッチンの工夫
キッチン周りもだいぶ進んできましたー。

我が家は既製品のLIXIL amiyを採用していますが、既製品然とした雰囲気にならないように色々と工夫しています(主に井上さんが)。
IMG_8257.jpg
一つ目は、キッチン本体以外の収納棚や、側面を大工工事で造作することです。

これは井上さんが良く採用される手法で、既製品を使いながら空間に合わせたオンリーワンの外観と収納にすることができます。(もちろん完全な造作と比べれば限界はありますが、既製品の使い勝手の良さもあるので、一長一短です。)


我が家では換気扇のboxも造作して頂きました。オープンなキッチンの場合は換気扇の空間に与える影響が大きいので、特に重要な箇所だと思います。




IMG_8258.jpg

基本的には枠は大工さんが作り、棚板や面材などの仕上げは内装屋さんが行ってくれています(只今、棚板作成中)。

大工さんもそうでしたが、内装屋さんの仕事もとても綺麗な仕上がりで腕の良さを感じます。



IMG_8264.jpg
二つ目はキッチン本体に関して。これはキッチン本体の面材です。

この写真の中におかしいところがあるの分かりますか???


そう、amiyなのにライン取っ手も普通の取っ手もありません!

妻も私もライン取っ手はあまり好きではないし、普通の取っ手はLIXILの選択肢の中に惹かれるものがない、、、、。

ということで、取っ手なしで納品して頂いて、自分たちで選んだ取っ手を付けることにしたのです!

「取っ手」といえば、KAWAJUNがありますからね。

取っ手なしの納品ができることを知らない人が多いと思うので、この手法はお勧めです。

しかもライン取っ手より相当安くなります。我が家は10万円くらい減額になりました。

造作の収納や選んだ取っ手がどんな仕上がりになるか、これからが楽しみです!

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



家づくりの進捗は、建築家(井上玄さん)のホームページでも紹介されています。
GEN INOUE


スポンサーサイト
Comment
<<この記事へのコメント:>>
キッチン~!! 長くて広くて 最高ですね!!
L字型って 動線良さそうで、ホント憧れちゃいます (>_<)

システムキッチンの取っ手が変更できるなんて 知りませんでした ;;
(可能ではあっても、もとの取っ手価格も取られるのかと思ってました)
気に入らない取っ手に 10万もかけたくないですもんね。
雪風多雨さん&奥様が、どんなのを選ばれたのか楽しみです~ (*^_^*)

そういえば、コンロ前のガラス壁は 結局どうされましたか ??
我が家は 悩んだ末に、結局 取っちゃいました ;;
2012/10/31(水) 12:10:35 | URL | しましま #SIR.BgG2[ 編集]
きっちん
しましまさん

こんにちはー!
L字は角にデッドスペースもあるんですが、流しとコンロの行き来はすごく楽そうです。
料理が楽しみです。

すいません。書き方が分かりにくかったですね。
取っ手を無しにしてもおそらく値段は変わらないのですが、普通の取っ手かライン取っ手かで大きく値段が変わります。ライン取っ手にすると面材のクラスが上がってしまうので、面積が大きい我が家ではコストインパクトが大きかったみたいです。


コンロ前はガラス立てますよー。一枚目の写真の端から端まで本体のトップと換気扇の中間くらいまでの高さのガラスを入れる予定です。コンロ越しにダイニングに料理を出せないのがネックですが、汚れ防止を優先しました。

取ったというのは、コンロ前に何もないってことですか??それは勇気がありますねー。

2012/10/31(水) 13:12:13 | URL | 雪風多雨 #gg06ppQg[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバック URL
<<この記事へのトラックバック:>>
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。