建築家との家作り「駐車場のない家」2011-2012

30代夫婦か紆余曲折のすえ、東京都で建築家と家作り。2012年12月に竣工。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
建築中オープンハウス 玄関(2)玄関に迫力のある杉板張り
久しぶりの玄関の進捗です。

玄関の内外を曖昧にするのに重要な役割を果たしているのが、納戸外周の杉板張りです!

当初の設計では外部用のリシン吹き付け処理を行う予定でしたが、別の素材感が欲しいということで、着工後に杉板張りに変更しました。

IMG_8275.jpg
想像以上の迫力です。

この写真で気付きますか???

角に注目して下さい。。。

実は1枚の長い板を加工して一周張っているので、角の木目が揃っています!

すごく仕事が細かいです。こういう細部へのこだわり、作りこみが全体の雰囲気を高めますね。

ちなみに、木目を残した黒色で塗装をする予定なんですが、この質感を見てしまうと勿体ない気がしちゃいます。

でも外部の杉を無塗装はありえないし、全体の雰囲気を考えると黒がベストな気がするし、少し迷ってます。



IMG_8272.jpg

ニッチの下には薄くラインのついたステンレスを敷いてもらいました。木と金属、そして床のモルタル。

素材感の組み合わせがたまりません。



お~!

IMG_8267.jpg
こんな側面にもムニンガが張られているのを発見!

図面に書いてあったんだろうけど、気付かなかった。


IMG_8269.jpg
ここに木が張られるだけでこんなにかっこいいなんて意外です。まさに細部へのこだわり。


床のモルタル施工が楽しみな玄関周りでした。杉板の色をどうするかもお楽しみに!次は着色されているかも。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



家づくりの進捗は、建築家(井上玄さん)のホームページでも紹介されています。
GEN INOUE


スポンサーサイト
Comment
<<この記事へのコメント:>>
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバック URL
<<この記事へのトラックバック:>>
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。