建築家との家作り「駐車場のない家」2011-2012

30代夫婦か紆余曲折のすえ、東京都で建築家と家作り。2012年12月に竣工。
WEBオープンハウス 名実ともに我が家の中心 明るい階段
我が家の“中心”に位置する階段室、この家を特徴付ける存在の一つです。

建築中に何度も記事にしていた「階段」をきちんと紹介していなかったので、

今回、全体を紹介したいと思います。

_MG_8092.jpg
(撮影:井上玄)
ささらはシンプルなストレートです。手すりは1本の丸いパイプが1階から屋上までつながっているデザインです。

設計当初は「階段は絶対にイナズマ階段!」と固く思っていました。

なぜかって、当時の僕達の頭の中は「かっこいい家=イナズマ階段」だったから。

井上さんからストレート階段を提案された時は正直「ええぇー、ないない」という感じでした。

最終的には「金額」も考慮してストレートを選んだんですが、デザイン的にもこちらで良かったと思う今日この頃です。

なにより、

住んでみて気付きましたが、スキップフロアは階段のささらが常に頭の位置にきます。

イナズマ階段なんて選んでいたら、ただでさえあっちこっちにぶつかる私が流血しない訳はありませんでした。。。。

(そこまで井上さんが考えていてくれたか分かりませんが。)

_MG_8077.jpg
(撮影:井上玄)
2階のリビングから見る階段です。階段室と各部屋は建具やガラスで完全に隔離されていますが、建具を開ければ開放することもできます。

もともとは屋上に上がる階段は無かったんですが、ぎりぎりのタイミングで屋上に上がれるようにし、階段を設置しました。

屋上自体は滅多に使いませんが、「さらに上に続く階段」が空間に与える影響は大で、

夫婦ともに家作りでやって良かったポイントの一つです。

_MG_8086.jpg
(撮影:井上玄)
中庭から見た階段。ここからの眺めは私が最も好きな眺めの一つです。

(何度も挑戦してるけど、こんなに綺麗な写真撮れないなぁ)

階段室の北側から家中に安定した北側の光が入り、家中が適度に明るく保たれてます。


IMG_03425461.jpg
最後に2週間前の私の写真。

屋上に届くのに2年はかかると思っていたハゴロモジャスミンですが、もう到達してしまいました。

早い。

2階リビングから見る緑の壁は想像以上にgoodです。

そして、来年の開花がとても楽しみ♪




我が家の階段はいかがでしたか?

今さらなんですが、井上さんから頂いた写真の使用許可を頂いたので、前回の記事から使わせて頂くことにしましたー。

これからは自分の写真と織り交ぜて紹介したいと思います!比較はしないで下さいね。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

建築家のブログ
GEN INOUE


スポンサーサイト
Comment
<<この記事へのコメント:>>
お久しぶりです。
ほんと、ステキな階段ですね。
イナズマ階段…www
すっごいわかります(笑)

頭をぶつけても大丈夫なステキな階段になってよかったと思います!
2013/09/08(日) 14:30:11 | URL | 龍虎 #-[ 編集]
龍虎さん

お久しぶりでーす。

家を建てようと思った時、憧れてたんです稲妻階段に。雑誌に影響受けまくり。

私は空間把握能力が弱くて、いつも色んな所にぶつけるんですよね。なので流血しない素敵な階段になりました(笑)。子供も安心。
2013/09/09(月) 00:16:39 | URL | 雪風多雨 #gg06ppQg[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバック URL
<<この記事へのトラックバック:>>
Designed by aykm.