建築家との家作り「駐車場のない家」2011-2012

30代夫婦か紆余曲折のすえ、東京都で建築家と家作り。2012年12月に竣工。
WEBオープンハウス 造作洗面所でやって良かったこと(2)
WEBオープンハウス 造作洗面所でやって良かったこと(1)の続きです。

さらに造作の洗面所についてお勧めを紹介したいと思います。

下に目を向けると、、、、

DSCF2154652148.jpg
下はほぼオープンになっていて、右側に引き出しを作って頂きました。

作って良かった③タオルポール
タオルを掛けていなければ存在が気にならないし、左右どこにでも掛けられます。

作って良かった④隙間
右の収納の上に少しだけ隙間があるの分かりますか?
この写真を撮った時のようにしゃがまないないと気づかないほどの隙間ですが、ここにちょうど体重計が入ります。そのまま出ていると散らかるし、入る収納はなかなかないし、こういう隙間は重宝します。

作って良かった⑤洗面下の大空間&コンセント
この写真は冬の時のものですが、左下に置いてある家電が何だか分かりますか?

これはセラミックヒーターです。これを置くために下の空間を残したと言っても過言ではありません。
配管も、ガスも必要なく、コンセントだけあればどこにでも設置できます。
広い空間を暖めるのには向きませんが、3~4畳程度なら十分な性能です。
なにより、電源を入れた瞬間から暖風が出るので、事前に部屋を暖めておく必要もなくて、意外に経済的です。
温風が出るまでの速さはガス以上と思います。



最後はミラー収納の左下に作ったものです。
作って良かった⑥隠れティッシュ


DSCF21542315445.jpg

左下から、ちょろっと白い物が見えていますが、ティッシュです。
(撮影用に下に少し引き抜いていますが、普段はほとんど見えません)

扉を開けると、、、、、

DSCF215421343.jpg
こんな感じにボックスティッシュが収まっていて、下から引き抜けるようにしています。

ティッシュをどけると、こんな感じ。大工さんに穴を空けてもらいました。
DSCF251230142.jpg
この隠れティッシュは目立たず、洗面台にBOXをおく必要がないので、本当に作って良かったです。お勧めです!

*ここで注意事項がありますが、箱のBOXティッシュはひっくり返すとティッシュが抜けません(ご存知でした?)。
そのため、写真のようなビニールのティッシュを買うか、箱から出す必要がります。
しかも、ティッシュが接する部分を目の細かいヤスリでつるつるに磨いておかないと、ティッシュがひかかって抜けません。完全に造作でこの隠れティッシュを作る場合は良く検討して施工して下さい(設計は自己責任でお願いします)



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

建築家のブログ
GEN INOUE
スポンサーサイト
Comment
<<この記事へのコメント:>>
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバック URL
<<この記事へのトラックバック:>>
Designed by aykm.