建築家との家作り「駐車場のない家」2011-2012

30代夫婦か紆余曲折のすえ、東京都で建築家と家作り。2012年12月に竣工。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
WEBオープンハウス 多目的室(3)全体の素材使い
多目的室の前記事。
WEBオープンハウス アイデア詰まった多目的室(1)
WEBオープンハウス 多目的室(2)新たなロールスクリーンの使用方法

今回は多目的室に使われている素材について紹介したいと思います。

DSCF2153-3857984.jpg
入り口戸と本棚の戸
左側にあるのは引き戸の付いた本棚です。見せる収納は得意ではないということで、扉を付けてもらいました。
部屋入り口の引き戸と、この本棚の戸は同じ素材で柾目の木の突板(表面に薄い木を張った木材)で、空間に合うように木の自然な色になってます。

床材
床材はサイザル麻です。妻の希望で畳の部屋が欲しかったんですが、家の雰囲気に合うようなモダンな畳は非常に高価だったので、代替案として井上さんに提案して頂きました。
DSCF8074564321.jpg
ざっくりとした肌触りが気持ち良く、とても気に入っている床材です。
メーカーはIOCという、住宅建材に詳しくない人には聞き慣れないメーカーですが、高品質なフローリング材を取り扱っていて、フローリングもお勧めです。


納戸収納
多目的室の右側にあるのが大型の床下収納です。この納戸はリビングの床下にあって室内から外部まで一周をぐるりと杉材で覆ってオスモカラーの黒で塗装しました。
1階からみるとこんな感じで、名実ともに家の中心にある黒いBOXです。空間のアクセントになっています。
IMG_02958765467.jpg


天井の白、杉板の黒、サイザル麻のベージュ、引き戸の木と適度に素材感のある空間になってます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



建築家のブログ
GEN INOUE
スポンサーサイト
Comment
<<この記事へのコメント:>>
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバック URL
<<この記事へのトラックバック:>>
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。