建築家との家作り「駐車場のない家」2011-2012

30代夫婦か紆余曲折のすえ、東京都で建築家と家作り。2012年12月に竣工。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
家のために諦めたもの。
一戸建て住宅を購入、もしくは建築をする際に、新居に引越すことによる様々なメリットを想定すると思います。

そのメリットの中でも都心にお住まいの人から良く聞くものの一つが「駐車場代が掛からなくなる」というものです。
都心の駐車場は非常に高いです。今のマンションの駐車場代は長野県時代の単身向けアパート(駐車場付き)の賃料よりも高いです。

かくいう私も「新居を建てるなら絶対に駐車場!できればガレージハウス!」と土地を探しをしている時は強く思っていました。

今の土地に出会うまでは。
土地との出会い
土地の契約

この土地に出会って、私達は駐車場、車の所有を諦めました。


迷いがなかったと言えば嘘になります(妻の迷いは一切なかったけど)。
学生のころはオイル交換、ATF交換、オーディオとスピーカー交換など、全部自分でやってました。
車いじりは結構好きです。というかいじる事自体が好き。
車
愛車オデッセイ
前後ともpioneerのスピーカーに交換して、ドアを密閉化してあります。もちろん自分で。
座席の足元にはLEDのフットライトを潜ませてあります。



所有車がなくなることはとても悲しいですが、今はそれ以上の生活が得られる建築になると信じています。
これから半年間はこのオデッセイで家族の思い出を作っていきたいと思います。


昨日、一昨日、すごいアクセス数で驚いてます。ブログ村のinポイントが100超えたの初めてです!
読んで頂いてありがとうございます。
↓↓ランキングに参加しています。投票して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Comment
<<この記事へのコメント:>>
愛着ある車を手放すのは寂しいですね。

それ以上に愛着のあるおうちになりますよ、きっと!
2012/02/18(土) 00:26:00 | URL | あんず #-[ 編集]
あんずさん

駐車場を借りる可能性も残ってはいるんですが、ローンを払いながら3.5万円/月は難しそうですρ(-ε- ) 。

家が建って、転勤になったらマジ泣きします。
2012/02/18(土) 01:09:01 | URL | 雪風多雨 #-[ 編集]
こんばんわ。

やっぱり車は手放すんですね。
スキーはどうやって行くんですか?
水元公園へはどうやって行くんですか?
あそこへは?
ここは?

って。

それだけ、決意が固い証拠でしょうね。

家って、そういうものかもしれないです。
僕も2.5万円/月のタバコをやめました(笑)

車を止めたことで見える景色も
あるかもしれません。

前向きにお互いがんばりましょう。

でも、オデッセイと別れる時、
泣いちゃいますね。
2012/02/19(日) 00:19:23 | URL | 龍虎 #-[ 編集]
龍虎さん

そうなんですよね。
今は車が有って当たり前の生活を送っているので、無くなったらどうするのかまだ分からないことが沢山あるんです。。。
一番心配なのは、子供二人とお泊り道具を持って実家に行くことです。
遠くはないですが、両家ともに頻繁に行っているので(月に一回以上どちらかに行くほど)、行く回数が減るかもしれません。

仰る通り!車がないならどうしよう?って考えて動くことで、また違った生活があると思っていて、結構前向きです。歩いたり自転車だからこそ見つけられる景色とかお店があるといいです。

4人でドライブに行きたい時は母のミニを借りてみようかなー?
2012/02/19(日) 22:46:31 | URL | 雪風多雨 #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバック URL
<<この記事へのトラックバック:>>
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。