建築家との家作り「駐車場のない家」2011-2012

30代夫婦か紆余曲折のすえ、東京都で建築家と家作り。2012年12月に竣工。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
(過去)井上玄さんに設計依頼するまで 5馬込の土地
5馬込の土地

気になる土地があったら、googleアースとストリートビューで確認(直に見れなくても周辺だけでも)。さらに気になれば現地を見に行く。
という作業を2ヶ月続けて相場観がついてきた頃に見つけたのが馬込の30坪3580万円の土地。道路の反対側が公園、6m道路ながら一方通行で車通りが少ないなど好条件。坪単価で考えれば格安の部類だが、3580万円+2軒分の解体費+諸経費を出したら、建築予算は2000万円ほど。

magome2.jpg




前回の家作りで2000万円が非常に厳しいのは重々承知していた。
そこで、3350万円を上限に決めて3200万円から交渉したが、1ヶ月半交渉してやっと3530万円までは値引きできるとの回答だった。公園が目の前の土地は滅多に出ないし、私は妥協してもいいかなと思ったが、妻は「二人で決めた上限3350万円を上回っている以上は決断できない。3-4ヶ月探しただけで、この土地しかないないなんて、絶対にない」と首を立てに振らなかった。そうこうしているうちに満額で買うという買主が現れ、買われてしまった。私は妻を少し恨んだが、妻のこういう考え方がいつもプラスに働くことも知っていた。

土地購入においては「決断の早さ」以上に「予算の配分」が重要。1-2年同じ地域で上記の検索を行っていたのなら別ですが、数ヶ月で「この土地しかない」なんてことは普通有り得ません(自戒もこめて)。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Comment
<<この記事へのコメント:>>
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバック URL
<<この記事へのトラックバック:>>
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。