建築家との家作り「駐車場のない家」2011-2012

30代夫婦か紆余曲折のすえ、東京都で建築家と家作り。2012年12月に竣工。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
息子と青山インテリアSHOPめぐり4(地図付き) 運命のお店と出会い
aoayamasanpo51.png
前記事
息子と青山インテリアSHOPめぐり1
息子と青山インテリアSHOPめぐり2
息子と青山インテリアSHOPめぐり3

今回で青山インテリアめぐりも最後です。
最後の最後で、こんな素敵なお店に出会えるなんて、夢にも思いませんでした。


⑥play mountainを後にし、「来た道で戻るのも詰らないよね」と思い、明治公園経由で帰ることに。千駄ヶ谷トンネル(心霊スポットなんですね。)の手前で見つけたのが、⑦雑貨屋DETAIL
aoyama10.jpg
aoyama11.jpg
大型の家具は無く、まさに“THE 雑貨屋”です!キッチン、デスク周り、とにかく細かい雑貨が店の中に所狭しと置かれています。楽しい。でも3歳児とゆっくり見るにはちょっと。。。。


「後はもう帰るだけ」と思って外苑西通りを南下していると、あったんです。道の反対になんだか素敵なお店!!⑧O-ROSE(オーローズ)
aoyama21.jpg
入ってみると、ウェグナーの椅子が店中に置かれていました!大興奮!
ウェグナーといってもYチェア(CH24)などを作るカール・ハンセン&サン社ではなくPP MOBLER社の椅子を専門にしているそうです。オーナーは本当に椅子のことを愛しているんだなと分かる温和な方でした。


ウェグナーの椅子といえばYチェアをダイニングチェアに使いたいという方は多いと思いますが、オーナーによると、「Yチェアは本当はダイニングチェアではないんですよ」らいしです。我が家も昔はYチェアが第一候補でしたが、今は何故かそれほどに魅力を感じません。Yチェアを設計するときにウェグナーが工業生産を念頭においていたことは有名ですが、これだけリプロダクト品が溢れていると、設計思想が間違っていなかったと言えるのかもしれません。

そんなご主人にお勧めを聞いたところ、教えてもらったのが

PP58PP68(座面がペーパーコード)

aoyama16.jpg
手前PP58、奥PP68

これはウェグナーがデザインした最後のダイニングチェアだそうで、デザインだけなく、機能が良く考えられています。
まず重要なのが、Yチェアと違ってアームがちゃんと机の下に入ります(机の高さにもよります)。また、アームが座面とくっ付いていないので、横からも座りやすく、横向きに座ることもできます(これはYチェアも一緒ですね)。

aoyama15.jpg
しかも、しかも、アームが机の上に乗るので、ルンバの邪魔をしません!!これは素晴らしい!
ルンバじゃなくても普通に掃除の時に楽です。


そして、実はオーローズは宮崎椅子も専門に扱っています。有名なPEPEチェア、UUチェアに実際に座って確認できて良かったです。その中で一番に気に入ったのがこれ。
aoyama14.jpg
HATAチェア

うーん、まだまだダイニングチェアは悩むことになりそうです。
PP MOBLER社と宮崎椅子のチェアに触れたいならオーローズです!今度は妻と一緒に行こうと思います。

↓↓ランキングに参加しています。投票して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


家づくりの進捗は、建築家(井上玄さん)のホームページでも紹介されています。
GEN INOUE
スポンサーサイト
Comment
<<この記事へのコメント:>>
こんにちは!青山めぐり羨ましいです。
今度、東京に遊びに行ったときには参考にさせて頂きます。

ニューヨークグリル!兄に私の高校合格祝いをしてもらった場所です!(兄とは歳が離れていて、すでに東京で社会人でした)

ダイニングチェアー選び楽しいですね。
差し出がましいようですが、やっぱりテーブルとの調和を考えられたらいいかも。
わざとバラバラにしてかっこいいパターンもありますが・・・
2012/03/05(月) 12:19:00 | URL | minimal #-[ 編集]
minimalさん

こんばんはー。
ニューヨークグリルに一度は行かれている人が多くて驚いてます。羨ましいです。


むむむむ。
難問を提起されますね。机との調和、空間全体としての調和、なかなか苦手なところなんです。好きな物を単体で考えるのと、全体を考えるのって違いますよね。同じ椅子でも張り地や樹種によっても印象が大きく変わりますし、夫婦の好みの違いを考慮するとさらに難しいです。


これから、お互いの意見を出し合って、議論(喧嘩)していくことになると思います。
ソファとダイニングチェアが一番の難問です。
2012/03/06(火) 00:25:32 | URL | 雪風多雨 #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバック URL
<<この記事へのトラックバック:>>
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。