建築家との家作り「駐車場のない家」2011-2012

30代夫婦か紆余曲折のすえ、東京都で建築家と家作り。2012年12月に竣工。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
すでに常識?すごい設備。これからの床暖房はPTC型です!
床暖房で最初に迷うのは電気ガスか?ですが、うちはオール電化なので、電気しかありえません。

その次に考える必要があるのは熱媒体をどうするか。シートの電熱式かエコキュートと併用の温水式か?

エコキュートの方が電気代は安いですが、デメリットとして、初期導入コストが大きい(本体も施工費も高い)、外部のタンクが大きくなる、大きくしたヒートポンプとタンクが夏に無駄、温水式は故障すると修理が大変、そもそもエコキュート自体も10-15年の寿命、など数十年のランニングコストを考えると、本当に安いといえるのかかなり疑問です。
(ちなみに給湯自体はエコキュートです。給湯のみなら本体が25万円以下なので、年中使うと電熱式よりもメリットありと判断しました。)


なので、トータルで考えて我が家は電熱式を選択しました。
そのなかで今主流になっているのがPTC型といわれるものです。

PTC(Positive Temperature Coefficient)ってなんのこっちゃ?て感じですよね。「自動温度調整機構」とも和訳されるようです。
原理は理系の人意外には少し難しいかもしれません。最新設備好きには、分かりにくい名前なだけでたまらない(アホ)。
yukadannbou3.png
yukadannbou4.png
大手のツツミさんからお借りしました。

分かり易く説明すると、低温時は電気が流れやすく温度上昇しますが、温度が上がると発熱体自体の電気が流れにくくなって、電力消費が減って温度上昇が止まります。すなわち、これまでのようにサーモスタットによって温度コントロールをするのではなく、発熱体自体が温度コントロール能力を持っている。これがミソです。

たとえば、同じ電熱シートの中でも部分的に太陽の日があたって暖まりやすいところがあるとすると、そこだけ、電気はほとんど流れません。また、一部にクッションを置いたりすると、スポットでそこだけ電気が流れません。すごくないですか??

メリットは
①無駄な電力を使わない
②機構が単純でこれまでの電熱式よりさらに故障しにくい。
③非常に薄型化できる(0.5mmくらい)。
④とにかく施工が簡単で施工費が安い。
⑤赤外線
⑥サーモスタットと違い子供が走りまわても大丈夫。
などなど。


検討しているメーカーさんを書いておきます。
ツツミダンデー
キョーライト
アトレック
富士ネームプレート

工務店がOKなら減額調整のために施主支給しようと思い見積り中です。

↓↓ランキングに参加しています。投票して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


家づくりの進捗は、建築家(井上玄さん)のホームページでも紹介されています。
GEN INOUE

スポンサーサイト
Comment
<<この記事へのコメント:>>
PTC…。
知りませんでした。

もう少し勉強しておけばよかった。
いつも参考になります。
雪風多雨さんのブログは
話題豊富で楽しいですよね!

これからも応援しております。

なかなか忙しくコメント出来きてませんが、
毎日ログってますので、
今後ともがんばってくださいね!
2012/03/20(火) 00:38:06 | URL | 龍虎 #-[ 編集]
初めまして、こんばんは。
私もマイホームが欲しくて今から色々と
勉強している最中なのですが、PTC式の
床暖房に目をつけていたので、もし家に
採用されるのでしたら、使い心地などを
詳しくブログにて教えて頂きたいです。
よろしくお願いします!
2012/03/21(水) 17:51:02 | URL | chico #GXQ7yBZ6[ 編集]
龍虎さん

お久しぶりです!応援ありがとうございます。
12月9日にブログを始めたので約3ヶ月半。100記事を超えたので、3日に2回以上の計算です。最近、更新に少々疲れが、、、。

頑張って更新するのも後1ヶ月半ですが、これからも宜しくお願いしますね。
2012/03/21(水) 22:40:53 | URL | 雪風多雨 #-[ 編集]
PTC
Chicoさん

初めまして!少しでも参考になれば幸いです。これからも気軽にコメント頂けると嬉しいです。

使用感をレポートできるのは来シーズンの冬になりそうなのです。お待たせしてすいません。

元々は減額調整の一環で床暖房を探していて、PTCタイプをかなり安く納品してもらえるメーカーを見付けたのですが、安くなった分で施工面積を増やしてしまって、減額幅が縮小しそうです。。。。
2012/03/21(水) 22:47:34 | URL | 雪風多雨 #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバック URL
<<この記事へのトラックバック:>>
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。